1. TOP
  2. 通販Bestの特徴

通販Bestの特徴

分析機能

サイト別・商品別など多角的な分析が可能

それぞれのサイトから注文を通販Bestで一元管理することで、多角的な分析が可能です。そのため生産計画や販売促進活動の計画が立てやすくなり、売上アップへとつながります。
どのサイトが一番売れているのか? どの商品が一番売れているのか?など、売上集計業務機能の「売上集計表」や「商品別売上集計表」では分析軸を自由に設定出来ます。販売促進活動に必要な情報が必要な時に取り出せます。比較機能も充実。顧客別や商品別に推移表が前年対比で作成できます。

分析機能イメージ

RFM分析では、購入履歴から分析を行い、お客様を自動的にグループ化。グループごとにDM発送が出来るため、より効果的な販促活動が可能です。

分析機能イメージ

売掛管理機能

お客様への通販はもちろん、得意先への掛け請求業務にも対応しています。

請求は本社に、納品は支店に、といった合算請求にも対応しています。
請求書を発行する前に、請求締処理を行います。

売掛管理機能画面

売掛入金入力では、請求額に対する入金額を入力する方法と、消し込み対象の伝票を個別に選択して消込する方法が選択できます。
過入金を受け付けて前受金管理を行うこともできます。

売掛管理機能画面

未回収になったままの請求残額を、売掛未入金一覧表として出力します。
これにより、未回収の請求先が把握でき、債権の不良化のリスクを軽減させることができます。

売掛管理機能画面

のし印刷

面倒な筆書き作業を簡単操作で印刷できます。

用紙設定を行うことで、市販の「のし」用紙はもちろん、ユーザー定義サイズで登録した任意の用紙サイズまで幅広く対応しています。設定項目は、表書き、表書き肩、名前、摘要、番号が設定できます。それぞれの文字サイズ・位置の自動調整機能もあります。表書きの項目によっては、墨の濃さの設定も可能です。差出人は最大4人まで対応可能で、それぞれの文字サイズが「小」「中」「大」の中から選択できます。のし画像を登録すれば、白紙の用紙に画像も一緒に印刷できます。印刷前にイメージを確認できるプレビュー機能があり、文字の色や太字などの細かな設定が可能です。

のし印刷画面

のし印刷画面

セット商品

セット品を構成する商品を自由に登録可能です。構成する商品それぞれの数量設定も可能です。

セット商品画面

ピッキングリストに印刷する商品名は、「親商品」または、「子商品」の名称選択が可能です。また、ピッキングリストに印刷する商品名に「子商品」を選択した場合、ピッキングリスト[セット別]が印刷されます。

セット商品画面