沿革

1990年2月 会社設立
1990年11月 本社ビル完成 (高松市錦町)
1992年4月 パソコンパッケージソフト開発開始
1993年4月 水道料金システム、保育園システム、公共工事土木積算システム開発
1994年4月 建設業財務会計システム、公立病院財務会計システム開発
1995年4月 HT(ハンディ端末)による水道検針システム開発
1996年4月 資本金を3000万円から7500万円に増資
1997年4月 インターネットサーバー構築業務開始
1998年8月 西日本放送サービス株式会社システム事業部と合併。
企画室設立(香川産業頭脳化センター)
2000年4月 介護保険システム「RELY」、障害者福祉システム「G−TRUST」開発
2003年12月 「.NET」対応販売管理システム「Gainer」開発
2004年5月 新介護保険システム「RELYⅡ」開発
2005年6月 社名を「株式会社アール・シー・エス」に改称
2010年2月 障がい者福祉システム「G-Trust」が京都府推奨パッケージに選定される
2014年5月 京都出張所開設
2014年7月 企画室を本社ビルに移転。
公共・福祉部に名称変更