介護報酬請求

国保連合会への請求処理を行うことができます。

 ◆システム概要◆

国保連合会への請求処理を行うことができます。伝送・磁気媒体・帳票全てに対応しており、毎月の請求時にはボタン1つで請求データ作成が可能です。

また国保連伝送ソフトに自動的に伝送データを作成します。

サービス利用票/提供票はレイアウト通りの画面で直接入力できます。また、各種サブシステムより自社サービス分の実績を取り込めます。
介護報酬請求1

請求データ作成画面には、データの不備を事前に一括チェックできる機能や、計画費の件数をチェックし、件数による正しい請求金額に修正する機能があります。
介護報酬請求2

 ◆特徴・導入メリット◆
  • 利用票/提供票画面に直接サービスの入力が可能
  • 週間プランのある居宅利用者の翌月の予定をボタン1つで一括作成
  • 入所している施設利用者の実績データをボタン1つで一括作成
  • 請求対象者のデータ不備を国保連への請求前に一括チェック
  • 月間計画管理表・月間サービス変更一覧表など多彩な印刷機能
  • CSVへの出力機能も備えている為、様々なデータ加工をお客様にて行うことが可能

※別途「伝送ソフト」の購入が必要です。