避難行動要支援者台帳システム SQUARE-1(スクエアーワン) Ver.2

災害時における避難計画のため、要支援者にかかわる情報を一元管理できる台帳システムです。

 ◆システム概要◆

災害時における避難計画のため、要支援者にかかわる情報を一元管理できる台帳システムです。

多くの管理項目をご用意しております。災害時に要支援者の情報を即座に把握でき、的確な対応を行えます。
また、住基情報や障がい者手帳情報と連携することで、要支援者要件に該当する住民を抽出し、申請書や同意書の一括印刷を行うことが可能です。
要支援者台帳1

詳細検索により行政区や小学校区など、ほぼ全ての入力項目で対象者の抽出が可能です。
要支援者台帳2

地図ソフトとの連携機能を有しており、抽出した対象者一覧を着色した状態で、ゼンリン地図に呼び出すことも可能です。
要支援者台帳3

 

 ◆特徴・導入メリット◆
  • 高齢者や独居老人、障害者など要援護者にかかわる連絡先情報、民生委員情報、ご利用福祉サービス情報、個別計画などを一元管理
  • GIS地図連携により、災害時に要援護者の所在を的確に把握し、緊急情報発信するなど災害行政に適合した処理が可能
  • 任意の項目を組み合わせて条件抽出できるため、自由度の高い検索機能を実現