障がい者福祉システム『G-TrustⅡ』

障がい者福祉システム『G-TrustⅡ』

業務に必要な情報を一括管理できます。煩雑な申請書への記入を省き、利用者様にもご担当者様にとっても優しい窓口を実現します。

全国の自治体様の福祉業務をトータルサポート!

G-TrustⅡは自治体窓口の福祉サービス申請業務を想定したソフトウェアです。自立支援医療の給付から、障がい者手帳の管理や給付手当の管理まで、様々な窓口業務へ対応できる幅広い機能ラインナップをご用意。

国保連合会・社会保険支払基金のデータに対応した「福祉医療管理機能」や、地域生活支援サービスや日常生活用具の支給申請と連動した「地域生活支援事業管理機能」。項目の設定により独自施策にも対応できる「汎用事業管理機能」も搭載。変わり続けていく制度に対応し、柔軟に進化していくシステムソフトウェアです。

また、全システムの画面構成と操作方法に統一性を持たせており、部署異動や急な退職による引継ぎにもスムーズに対応し、操作マニュアルなしでの操作を可能にしたストレスフリー環境をご提供いたします。

特徴・導入メリット

自立支援医療給付に幅広く対応
障害者総合支援法における自立支援医療給付管理業務に対応したシステムです。更生医療・精神通院医療・育成医療など幅広く対応しています。
幅広い障がい福祉サービスに対応
障がい福祉サービス管理業務に対応。厚生労働省の「障がい支援区分判定ソフト」や、国保連合会の「障害者自立支援給付支払等システム」にも対応。
地域生活支援サービスにも連携
地域生活支援事業サービス給付管理業務にも対応。 国保連合会の「障害者自立支援給付支払等システム」との連携機能にも対応しています。
その他の福祉事務もカバー
自動車免許取得費・改造費助成業務、NHK受信料障がい者免除や有料道路・ETC障がい者割引業務にも対応。台帳情報との連携にも対応済みです。

対応可能な業務フィールド

住民福祉台帳
障がい福祉サービス
自立支援医療(更生医療)
自立支援資料(精神通院医療)
自立支援医療(育成医療)
自立支援補装具
地域生活支援サービス
地域生活支援日常生活用具
障がい者手帳管理
自動車免許取得費・改造費助成
NHK受信料障がい者免除
有料道路・ETC障がい者割引
児童扶養手当
特別児童扶養手当
福祉医療(障がい者医療)
福祉医療(乳幼児医療)
福祉医療(ひとり親家庭医療)
障がい児通所サービス
障がい者手当
汎用台帳
外部連携

関連製品

避難行動要支援者台帳システム SQUARE-1(スクエアーワン) Ver.2

避難行動要支援者の管理を効率的に。内閣府の「避難行動要支援者の避難行動支援に関する取組指針」に基づき、要支援者にかかわる情報を一元管理できる台帳システムです。

住基・手帳情報の連携
既存の住基システムから住民基本情報の取り込みはもちろん、障がい者手帳や介護保険情報の取り込みも可能です。(連携データは取り込み標準レイアウトをご用意しています)
豊富な一括更新機能
死亡・転出などによる抹消者や、住所・手帳情報が更新された登録者の一括更新機能を搭載。
要支援対象者の抽出
システムで管理している年齢、手帳情報から、任意の条件にて対象者の抽出が可能。更には抽出された対象者の一覧表作成や、申請書の一括印刷機能もご用意しています。
各種登録・管理機能
要支援者の管理だけでなく、写真などの画像ファイルや、自治体独自サービスの管理機能もご用意。また、すでに要支援者情報をExcel等で管理していた場合、導入時に取り込みを行うことも可能です。
地図連携オプション
ZENRIN社製地図ソフト『LmapⅣ』との連携機能を搭載。登録者の住所とマッチング処理を行うことで、住居位置をボタン1つで表示できます。
帳票の例
要支援者の支援に必要な各種帳票をご用意。帳票様式はお客様でご自由にカスタマイズ可能となっています。(一部帳票はカスタマイズできません)

「SQUARE-1」に関するご相談・お問い合わせは下記リンクからお申し込みいただけます。製品特徴や価格、導入に必要な機器スペックなど、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ・ご利用サポート窓口

お電話でのお問い合わせ

対応時間 9:00~12:00 13:00~17:30(平日のみ)

メールでのお問い合わせ